ネットショップ検定おすすめ!

ネットショップ検定 問題が公式本から、いくつか出されるから便利!

ネットショップ検定は、ネットショップ実務士になるための資格を得る検定です。

このネットショップ検定は、東京や、その他、地方で試験がおこなわれます。このネットショップの検定試験は、いったいどんなものなのでしょうか?

検定試験は、通常、レベル1の場合80分間で行われます。

問題数は70問で、5名以上の受験者がいた場合、準会場としての開催を行うことが可能です。

準会場開催は5名以上の受験者申し込みがあり、機構の規則を厳守。また1名以上の試験監督者を置くことで、実施が可能です。

その他、机や椅子の配置など、会場に関する条件があり、黒板もしくはホワイトボードマイク、スピーカーなどの準備が必要になります。

もし5名以上の受験者が準備できない場合でも、外部受験者の受け入れを可とすることによって、準会場の申請が可能になります。

受験者が受験日に持参するのは、圧着ハガキによって発送された受験票です。

また、半年以内に撮影した顔写真を受験票の写真貼り付け欄に貼り付けて持参する必要があります。このほか、必要な持ち物としては筆記用具や身分証明書があります。