ショップ運営

ネットショップ検定は、ネットショップ能力認定機構が認定しているネットショップ実務士になるための資格を得るための検定です。

このネットショップ検定の公式テキストは全国の書店やネット書店で販売されていますので、手軽に入手することができます。

このネットショップ限定では、専用の教材を学ぶことによって、検定試験に合格することができます。出題範囲や合格基準は、年によって異なりますが、ある年のものでは、ネットショップのビジネス環境や、ショップの動向また業界に必要なスキルや、商品写真の比較を撮影技法など多岐にわたります。

これらの分野にまんべんなく知識を得ることによって、ネットショップ実務士の資格を得ることができるのです。

またネットショップ実務士のレベル3という資格は、知識のみならず適正な実践能力があることを証明する資格で、マネジメントやプロモーション、またWeb制作など様々な能力が求められます。

の資格を取得するには有料ネットショップで勤務実績を積む必要があります。

勤務実績や運営代行や派遣先の実績でも該当するとみなされますので、実績のある方はぜひ挑戦してみてください。